カップルや恋人としたい背筋を伸ばすストレッチ

いつもの運動をします。

1.やってもらう人は横向きに寝て、体を斜めに伸ばしてもらいます。

足の内側を、つま先の方に向かってストレッチのようにゆっくりと伸ばし、膝の後ろもくりくりとします。2~3回ゆっくりと。腰を前に押し、腕も静かに上に伸ばします。



2.上向きになり、足を片方ずつ、右回し、左回しをゆっくりと回します。必ず左右ともです。股関節の運動です。


手できちんと足を固定します。

おろした足を揃えてゆっくりと左右に倒します。(いつもの運動)


3.うつ伏せになって、足を持ってゆっくりと大きく左右に倒し、腰をゆるめ、対角線に背中を押します。





ここで上を向いて、膝を胸に近づけるような屈伸運動をします。

さらに足を左右に倒すという運動を追加します。



4.やってもらう人は正座をして、腕を頭の後ろで組みます。


やってあげる人は真後ろに立ち、腕を掴みながら、膝を背中にそっと当てて、ゆっくりと胸を広げ、背中を伸ばすような気持ちで支えます。

できるなら、背中が左右にねじれるような運動もやると、腰も大きくゆるみます。

体力がない人やコンディションの悪い人には、両手を後ろからまわして、背伸びを手伝うような感じで、気持ちのいい範囲で伸ばし、一旦止めて戻します。

これは体格差を考えないとやってあげる人が大変です。


手は、組まなくても、両方の脇の下で支えてもいいのですが、両肩が支えられている安心感が大事です。

寝ている時間の多い人は腰が辛くなりがちですが、必ず、本人と対話しながら進めます。

左右に体をねじる運動は、効果が大きく気持ちがいいので、その人の状態を考慮しながら、なるべく入れます。


そして好意に甘えて贅沢させてもらうときは、次を追加します。

これはコンディションのいい人に限ります。

上向きに寝て、足を抱えるようにして上げてもらいます。

一方の足を伸ばしたままだとあまり上がりません。
背筋を伸ばす方法

軽く膝を曲げたようにすると、すんなりと上がり、背すじが思ったよりずっと気持ちよく伸びます。


横になって、肩と腰を反対の方向に揺すってもらって背すじをゆるめてもらいます。


上向きになり、手をバンザイのような形にして、手のひらで伸ばし押しながら、手首へ向い、手首をつかんで腕を左右にも伸ばしてもらうといい気持ちです。


体は自分ひとりでは伸ばせない部分が多いですね。ちょっと足を押さえてもらっただけで伸びやすくなる背中や、内転筋の気持ちよさは、こころから感謝の気持ちになりますね。ポイントは静かに伸ばすことです。

縦に立ち続ける足は、横に押します。前屈みになりがちな胸や腕は広げます。

手のひらも広げます。指も伸ばします。頭が乗っている首はそっと伸ばします。背中は上から押します。難しく考えず、「気持ちいい?」と思ってやってあげることはプラスです。しかし、血圧の高い人の肩、首は慎重に。

サブコンテンツ

このページの先頭へ